こんにちは、シンリーです。

【工場訪問レポート1】 製品製造の立ち会いに行ってまいりました!

シンリーボーテでは、お客様が安心して製品をお使いいただけるよう、私自ら定期的に製造工場へ出向き、製造機械の清掃状態や原料の保管状態、また、商品出荷前の商品に問題がないかなどを直接確認しています。お客様の目が届かない場所だからこそ、自分自身が納得いくまで自分の目で確かめて点検するよう努めています。

ということで、今回私が向かったのは伊勢。

シンリーボーテの「ディープモイストセラムローション」と「モイストリッチクリーム」は伊勢の工場で製造されております。

この記事の続きを読む≫

【工場訪問レポート2】 なぜ工場が伊勢に?そこにはこだわりの理由が!

シンリーボーテ製品の工場は伊勢神宮のほど近くに位置しています。
伊勢神宮は水と縁深い聖地といわれており、内宮を流れる五十鈴川は神聖な川、清浄な川として知られています。

五十鈴川御手洗場で、心身ともに清めてからお参りします。

この記事の続きを読む≫

【工場訪問レポート3】 初公開!こだわりの「水」で作られたローションの仕上げ工程!

工場訪問では、最初に、「ディープモイストセラムローション」の充填工程(ローションをボトルに詰める工程)に立ち会いました。

この記事の続きを読む≫

【工場訪問レポート4】 一つ一つ丁寧に人の目でチェック!クリーム最終工程を公開!

ローションの次は、「モイストリッチクリーム」の充填工程に立ち会ってまいりました。

クリームの充填は自動化されており、一つずつ容器に詰められていきます。
充填機の横では、規定どおりに行われているか、しっかり人の目でのチェックが行われていました。

この記事の続きを読む≫

申 弘美 Shin Hiromi
1963年9月9日生まれ。外資系、大手企業でマーケティングディレクターとして24年間勤務。金融から通販、高級消費財まで多くのマーケティング業務に携わる。2009年より化粧品の開発に取り組み、一消費者として一切の妥協を許さず、苦労の末に「シンリーボーテ」を完成。企業にいては成し得なかった「お客様の立場に立って」という信念のもとに、常に顧客目線で考えることをモットーとしている。

バックナンバー