こんにちは、シンリーです。

はじめまして。社員犬「Taiga綱吉」です!

皆さん、はじめまして。                              1388371185029.jpg
ボク、シンリー・ジャパンの社員犬「Taiga綱吉」、通称「タイくん」です。スゴイ名前でビックリされちゃうんだけど、名前の由来は、シンリー社長が山登りの帰りにボクと出会ったので、山にちなんだ名前ということで、ロシア語の針葉樹林という意味の「Taiga」と犬公方「徳川綱吉」、どっちか決めかねて両方の名前がついてしまいました。シンリーボーテの製品と同じで、1つに2つの機能(意味)がつぃてるんです(笑)

2014年からシンリー・ジャパンの社員になりました。
毎朝シンリー社長と一緒に出勤して、僕も会社ではスタッフの皆さんと一緒にお仕事(!?)してます。

ボクの主な仕事は、スタッフの皆さんを癒すこと!といっても、何か特別にしてるってわけじゃなく、みんなに撫でてもらってるだけ。

いつもおとなしくしてるんだけど、たまに外でサイレンの音が鳴ったり、急に大きな音がするとビックリして吠えちゃうことがあります。もしお電話いただいた時にワン!って言っちゃったらゴメンナサイm(__)m

これから不定期だけど、ボクの目から見たシンリー社長やスタッフの皆さんの事など、シンリー・ジャパンの様子をアップできたらと思っています。

どうぞよろしく!ワンっ!












申 弘美 Shin Hiromi
1963年9月9日生まれ。外資系、大手企業でマーケティングディレクターとして24年間勤務。金融から通販、高級消費財まで多くのマーケティング業務に携わる。2009年より化粧品の開発に取り組み、一消費者として一切の妥協を許さず、苦労の末に「シンリーボーテ」を完成。企業にいては成し得なかった「お客様の立場に立って」という信念のもとに、常に顧客目線で考えることをモットーとしている。

バックナンバー