こんにちは、シンリーです。

シンリーボーテの開発にあたって

こんにちは、シンリーです。

今日はシンリーボーテの開発にあたって念頭においたことについてお話します。

シンリーボーテを創るにあたっては、次の3つのことを念頭において開発に取り組みました。

1.簡単、シンプル 

2.安全、安心 

3.高品質を限界の価格で

この記事の続きを読む≫

申 弘美 Shin Hiromi
1963年9月9日生まれ。外資系、大手企業でマーケティングディレクターとして24年間勤務。金融から通販、高級消費財まで多くのマーケティング業務に携わる。2009年より化粧品の開発に取り組み、一消費者として一切の妥協を許さず、苦労の末に「シンリーボーテ」を完成。企業にいては成し得なかった「お客様の立場に立って」という信念のもとに、常に顧客目線で考えることをモットーとしている。

バックナンバー