ビューティホルモンアップ塾では、体の内から外から、あなたのビューティホルモンをアップする情報をお届けします。

バックナンバー

こんにちは、申 弘美です

月の満ち欠けのサイクルに合わせたスキンケア「新月編」

月.jpg

こんにちは! シンリーボーテスタッフのルミ子です。

アフター5のレストランやバーに行くとテラス席が賑やかな季節になってきましたね。もれなく私もテラス席で夜の月を愛でながら飲むのが好きな飲んべえです(笑)

この記事の続きを読む≫

紫外線対策は「塗る」と「落とす」の両方を気を付けましょう!

こんにちは。シンリーボーテスタッフのミカコです。
今週は各地で気温が上昇。日差しも段々強くなってきましたね。

となると、ますます力を入れたいのが紫外線対策。
今日は、正しい紫外線対策について、おさらいしてみましょう。

この記事の続きを読む≫

顔の寝癖はハリ不足のサイン!できてしまった時のお手入れ法は?

こんにちは。シンリーボーテスタッフのミカコです。

朝起きた時に、シーツや枕などの跡が顔にくっきりとついていたという経験はありませんか?

すぐに消えてくれればいいのですが、なかなか消えずに困ってしまうこともありますよね。

また、年齢とともに、跡がつきやすくなった、という方もいるかもしれません。

この顔の寝癖、よくできる方は注意が必要です!

この記事の続きを読む≫

潤い効果にグンと差が出るローションの付け方とは?!

こんにちは。シンリーボーテスタッフのミカコです。

今週は各地で桜が開花し、いよいよ春の訪れを感じますね。
花見など、お出かけの予定を立てるのも楽しく、気分は上がり気味ですが、一方、お肌は何だかカサカサしていませんか?

個人的には、真冬よりこの季節の方が、肌のカサカサ感を感じます。

冬から続く乾燥と、それに加え、花粉・黄砂といった空気環境の影響が大きいですよね。

そんな時に重視したいのは、もちろん保湿。
ローションでたっぷり保湿成分を与えてあげるのが大切です。

この記事の続きを読む≫

花粉シーズンは、クレンジングで肌荒れ対策を!

こんにちは。シンリーボーテスタッフのミカコです。
関東では、花粉シーズンを迎え、目のかゆみや鼻水に悩まされる方も増えていますね。

肌にとっても悪影響を及ぼす花粉。
「花粉症皮膚炎」や「花粉症敏感肌」と呼ばれるように、花粉が原因で肌荒れが起きたり、その時期だけ敏感肌になってしまうことも多いようです。

その対策として大事なのが、クレンジング。

この記事の続きを読む≫

寒い季節、洗顔で乾燥肌になってしまう落とし穴とは?!

こんにちは。
シンリーボーテスタッフのミカコです。

暦の上ではもうすぐ「春」ですが、
まだまだ寒い日が続きますね。

気温が低く、空気も乾燥していて、
保湿のスキンケアに力を入れたくなるこの季節。

ローションやクリームといった
"与える"スキンケアも大事ですが、
実は、洗顔も保湿のカギになっているんです。

今日は、寒い季節にやってしまいがちな、
洗顔の落とし穴をご紹介しましょう。

この記事の続きを読む≫

『お肌によく浸透する』って、実は怖いこと?!

こんにちは。
シンリーボーテスタッフのミカコです。

私たちは、日々お客様から様々なお声を頂戴しています。
ケアに関するご質問、喜びのお声、お叱りのお声・・・
その中でも、今日はよく頂く質問をご紹介いたします。

それは、
『シンリーボーテ「ディープモイストセラムローション」
を使っていて、お肌に浸透しにくいのですが・・・』
というご質問です。

この記事の続きを読む≫

冷え顔=老け顔?!お顔の冷え対策、忘れていませんか?

こんにちは。
シンリーボーテスタッフのミカコです。

今週は都心でも雪が降り、一段と寒さを感じますね。

寒い季節に欠かせないことと言えば、冷え対策。
私は起毛タイツがすっかり手放せなくなりました。

皆さんも、きっとそれぞれ冷え対策グッズをお持ちですよね?

でも、ちょっと待って!!

身体は万全な装備で温めていても、
お顔の冷え対策、お忘れではありませんか?

この記事の続きを読む≫

年末年始はローションパックで一年のお肌の疲れをいたわって!

こんにちは。
シンリーボーテスタッフのミカコです。

いよいよ今年も残すところ数日となりました。

年末年始のお休みには、
お肌の一年の疲れをケアしてあげましょう!

以前に
でご紹介したフェイシャルマッサージもおススメですが、

今回は、
ディープモイストセラムローションを使った
ローションパックをご紹介します。

この記事の続きを読む≫

冬を「うる肌」で過ごしたいなら、保湿ケアに力を入れるのは今!

こんにちは。シンリーボーテスタッフのミカコです。
10月に入り涼しい風を感じることも多くなってきましたね。乾燥を気になりだす人が増えてくる時期でもあります。

空気の乾燥の原因になるのが、湿度の低下。東京都の平均湿度を調べてみると、9月が74%、10月が63%で、11%も湿度が下がっていることが分かります。

(ちなみに、1年で一番湿度の変動が激しいのは、5月から6月にかけて。12%も湿度が上昇します。)

秋から冬にかけて徐々に低下していく平均湿度は、1月には50%を切り、2月は46%と1年で一番の低湿度になります。

ここで、皆さんに一つ質問です!
肌にとってちょうどよい湿度は、どのくらいだと思いますか?

この記事の続きを読む≫

お電話でもご注文いただけます。商品や使い方のお問い合わせもお気軽に!シンリーボーテお客様窓口 フリーダイヤル0120-80-9090 平日(月?金)9:00?20:00 土・日・祝日9:00?18:00