女力アップ!【X’masメニュー第1弾】簡単豪華チキン料理

もうすぐクリスマスですね ♪

クリスマスは素敵なレストランでディナーもいいけど、今年はおうちで家族やお友達とゆっくり「うち飲み」しませんか?
うち飲み=「鍋」になりがちですが、クリスマスはやっぱりチキンですよね?。
チキンは高タンパク低脂肪。ヘルシーでお安くて、やり方次第で豪華料理に変身するので、ちゃちゃっと豪華な料理を作って女力をアップしましょう!

 


鶏肉は、「低カロリー、低脂肪、高たんぱく」という特徴を持っており、ダイエットにもよく使われる肉類の一つです。鶏肉は筋肉量を落とすことなく、体脂肪だけを燃焼させる効果があります。
鶏肉におけるアミノ酸スコアは満点の100となっており、良質なタンパク質を含有している食品といえるでしょう。また、鶏肉の黄色い脂肪には「オレイン
酸」「リノール酸」といった不飽和脂肪酸が多く含有されています。これらの不飽和脂肪酸は、体や脳の細胞を正常に保つ効果があるとされます。

ただし、鶏肉の皮部分には、コレステロールを上げる「パルミチン酸」が多く含有されておりカロリーも高めなので健康を考えるのでしたらなるべく皮部分は食べないようにしましょう。
鶏肉の手羽先には、皮膚の新陳代謝を高め美肌効果がある「コラーゲン」が多く含まれています。コラーゲンはカルシウムの吸収率を高め血管を強化する効果もありますので、生活習慣病の予防にも役立ちます。

ということで、今回はクリスマスにピッタリなメニューをご紹介します。あまりに簡単で怒られそう!?だって市販のドレッシングに漬けるだけ♪    火加減さえ気をつければ、失敗ゼロ!でも出来上がりは豪勢です♪ 上記でカロリーが気になる方は皮を食べないほうがいいと書きましたが、今回は皮目から焼いて皮から出る油で調理して、カリっとジューシーに仕上げるのであえて皮付きのチキンを使います。

■ 材料 (2人分)

鶏もも肉(皮付き)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚(今回は2人分ですが人数=1枚で考えてください)
すりおろしニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チキン1枚につき1片
塩コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
GABAN スパイスドレッシング ハーブレモン・・・・・・・80ml(チキン2枚でドレッシング1本の半分くらいが目安)

■ 作り方

1.鶏もも肉にすりおろしたニンニクと塩コショウを両面に擦りり込む

2.GABAN スパイスドレッシング ハーブレモンをかけて漬け込む(ジッパー式の袋に入れてもいいし、タッパーに入れてもよし)  時間があれば  20‐30分おければベストですが、10分くらいでもOKです。
IMG_0750_1.JPG

3.フライパンに油をひかず弱火にして、皮目から蓋をしてじっくり20分くらい焼く。皮から油が出てコンフィのような状態になりますが、そのままガマンしてじっくり焼いてください。焦げないようにだけ火加減に気を付けて!
IMG_0751_1.JPGIMG_0752_1.JPG

4.皮目がこんがりキツネ色になったらひっくり返して弱火のまま7-8分焼く

5.食べやすい大きさにカットしてもよし。そのまま出してもよし。サラダを添えて召し上がれ!
IMG_0754_1.JPG

 

バックナンバー