【X’masレシピ】実は簡単・豪華・美味しい♪鶏の丸焼きで女力アップ!

クリスマス直前!

今年は土日がクリスマスイブとクリスマス当日なので、ホームパティーをされる方も多いのではないでしょうか?でも、またメインのお料理が決まっていない方、いらっしゃいませんか?
クリスマスと言えばチキン♪ から揚げは家で上げるのが大変だし、油で揚げるのでヘルシーじゃないからちょっと...、でもお店やテレビで見かける鶏の丸焼きなんて、自分でできるわけないっなんて思っていませんか?

実は鶏の丸焼きってとっても簡単♪ オーブンがあればあっという間に豪華な丸焼きが出来ます。しかも焼きあがった時のみんなの歓声がスゴい! 今年は簡単で見栄えが良くて美味しい鳥の丸焼きをご自分で作ってみませんか?

丸鶏さえ見つかれば、意外なほど簡単で、豪華!ぜひお試しあれ♪  近くの スーパーで丸鶏が見つからない場合は、こちらもご参考に。

【材料】

 

丸鶏(1kgー2kg) ・・・・・・・・・ 1羽
 ◎調味料 ・・・・・・・・・・・・・・・ 塩・黒コショウ+お好きなハーブ合わせて大さじ1ー2
                    ■ ハーブ(例)オレガノ、タイムなど。 ハーブの代わりに、チリ・パプリカパウダー、カレー等、色んな味もイケます♪
詰め物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ お好きな野菜やピラフ (何でも!)
                    ■ 今回は、冷凍の鶏ゴボウご飯にミックスベジタブル、五穀米を入れましたIMG_1988.JPGIMG_1989.JPG

【作り方】


1. 【水洗い】先ず、綺麗に水洗いします。お腹の中もきれいに洗ったら、キッチンペーパーで拭き取ります。

2.【揉み込む】調味料の◎を鶏の外側&お腹に擦り込み、冷蔵庫で一時間ほど味をしみこませます。

IMG_1990.JPG

3.【詰め物を調理】お腹に詰める物に火を通します。ピラフ、茹でたじゃが芋なんでもOKです。ただし、既に火を通して調理しておいてください。今回は冷凍の鶏ゴボウご飯と冷凍のミックスベジタブル歯ごたえを楽しむために五穀米ををフライパンで炒めて使いました。(五穀米は少量なら 生のまま炒めてもオーブンで蒸し焼きにするのでOK)

4.【お腹に詰める】調理した詰め物をお腹に詰め、 皮を引っ張りながら爪楊枝で留めます。しっかりギュウギュウに詰めると、鶏が膨らんだ感じになるのでいい感じ♪ オーブン210度で余熱を開始してください。

5.【仕上げ】オリーブオイルを全体に塗ります。(小麦粉をはたいてもいいです)

6.【オーブンで焼成】天板にrクッキングシートを敷き、鶏にアルミホイルを掛け、210度で60ー80分焼きます。

IMG_1993.JPG

7.【焼き色を付ける】アルミホイルを外し、温度を230度に上げ40?50分更に焼く。綺麗な焼き色が付いたら取り出してOK。

8.【飾り付け】アルミホイルを外してお皿に乗せ、回りにブロッコリー、プチトマト、ゆで卵などを飾り付けたら出来上がり♪

IMG_1996.JPG

 

 

バックナンバー