【免疫力アップ】簡単!爽やか♪鶏胸肉のレモンソテー

こんにちは、シンリーです。

花粉の季節ですね。私は20年来の花粉症で、この時期はホントに憂鬱....。
毎日くしゃみの連続で、1日の終わりにはホトホト疲れ切っています。
そんな季節に、免疫力を高めて疲労回復にもダイエットにも良い「鶏胸肉」を使ったお料理をご紹介します。

鶏肉のタンパク質は、毎日の食事で取らなければならない必須アミノ酸のバランスが良いうえ、消化吸収率なんと95%と高いものです。皮膚や粘膜の健康、眼精疲労に良いビタミンAに加え、代謝を進めて細胞を元気にするビタミンB群、疲労回復や粘膜・消化器系の保護に良いナイアシンも豊富なんですね。

そんな鶏胸肉に爽やかなレモンと柔らかくなるハチミツを加えたヘルシーでお手軽なレシピです。

【材料】 2人分 

  • 鶏むね肉 1枚(250g)
  • 塩 小2/3 
  • ニンニク(すりおろし) 1/2片分
  • 酒 大1/2
  • 黒コショウ 少々
  • レモン汁 大1/2 
  • ハチミツ 大1/2

IMG_2555.JPG

【作り方】


  1. 鶏むね肉に切り込みを入れ観音開きにし、フォークで鶏肉の両面を数箇所刺し、半分の大きさに切る。
  2. 下処理をした鶏むね肉に塩、ニンニク(すりおろし)、酒、黒コショウ、ニンニク(すりおろし)、レモン汁、ハチミツを加えて鶏肉によく揉み込み、10分漬け込む。
  3. 油をひいたフライパンに、漬け込んだ鶏肉を皮目から焼き、焼き目がついたら漬け汁を回しかけて加え、フタをして中火で約1?2分蒸し焼きにする。
  4. 鶏肉を裏返したら、再びフタをして、約1分さらに蒸し焼きにする。
  5. 鶏肉に火が通ったら、火を止めて1?2分、フタをしたまま蒸らす。
  6. 皿に盛り付けたあと、レモンの皮のすりおろしをかけて出来上がり。

IMG_2562.JPG


バックナンバー