【夏のレシピ】美肌づくりにトマト!切ってガーするだけ♪簡単冷製スープ ガスパチョ!

梅雨に入って、何となく体調が良くなかったり、食欲がなかったりしませんか?
そんな時はスープが一番。美容と健康に欠かせないトマトで作る冷たいスープだから、食欲がないときでも食べやすく、バッチリ栄養補給できます。
しかも切ってミキサーでガーっと混ぜるだけだから簡単♪ きれいな器で出せば、おしゃれなスターターにも♪

☆美容・美肌づくりに
トマトに含まれるカロチン(カロテン)、ビタミンA・Cが肌の保護、アンチエイジングに効果を発揮します。またニコチン酸は胃液の分泌を正常に保たせ、赤血球の形成を促進することで、血管の弾力性、美肌を保たせます。また日焼け対策にも効果があります。

☆抗酸化作用
トマトの赤い色素は「リコピン」という成分で、とりわけ「抗酸化作用」が強いことが分かっています。その作用は「β-カロテン」の2倍以上、ビタミンEの100倍以上にもなることが分かったのです。

☆美白作用
リコピンは、生活習慣病の予防だけでなく、美白・美肌にも有効なことがカゴメの研究で明らかになってきました。
「リコピン」は、シミやソバカスなどの原因となる、紫外線によって生じるメラニンの生成を促進する活性酸素を消去するとともに、メラニンの生成に必要な酵素「チロシナーゼ」の働きを抑えます。その結果、美白につながるのです。

 

【材料・2人分】


 

トマト・・・・・・・・・・・・・2個
きゅうり・・・・・・・・・・・1/2本

バゲット・・・・・・・・・・1切れ

にんにく・・・・・・・・・・1かけ
タバスコ・・・・・・・・・・適量
オリーブオイル・・・・小さじ1/2
胡椒・・・・・・・・・・・・・少々
塩・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2IMG_1304.JPG

 


【作り方】

1.トマト  :皮を湯剥きして ざく切り。
きゅうり :トッピング用に5mm角に切ったものを小さじ1程度作る。
残りのスープ用のきゅうりは皮を剥いてざく切り。
にんにく :皮をむき2つに切る

IMG_1306.JPG

2.
バゲットのやわらかい部分を水につけ絞る。

IMG_1305.JPG

3.
トマト、にんにく、きゅうり、バゲットをミキサーにかける。 あまりミキサーにかけすぎずざらっとした
舌触りに仕上げるのがコツ。塩、胡椒、タバスコで味を整え、器に盛付けたら きゅうり、オリーブオイルを
トッピングしたら出来上がり♪

IMG_1309.JPG

きゅうりやトマト以外にも、小松菜やセロリを入れてもOK。お好みで、トマトやきゅうりの量は調整してくださいね。
暑くて食欲が無いときや、おもてなしのスターターにピッタリ!これでまたもや女力アップです♪

バックナンバー