アロマで女性ホルモンが整う理由

こんにちは、シンリーボーテスタッフのタカ子です。

今日のビューティーホルモンアップ塾は、アロマテラピーと女性ホルモンの関係についてお届けします。


アロマテラピーで使われる精油にはさまざまな種類があり、それぞれに異なる効果がありますが、その中には女性ホルモンのバランスを整えるものもあります。

植物の作り出す香りが、私たちの女性ホルモンにまで影響するなんて、ちょっとすごいことですよね。
どうしてそんなことができるのかというと…
嗅覚で得た香りの情報は、脳に直接作用するから、です!
視覚や聴覚で得た情報は、一度情報処理されてから脳に伝えられますが、香りはこのステップなしで、脳にダイレクトに伝わります。
私たちの持つ五感の中で、脳にダイレクトに作用するのは嗅覚だけだそうですから、香りの及ぼす影響というのは、思った以上に大きいんですね。
ホルモンの分泌指令を出しているのは脳。
だから、香りによって、女性ホルモンのバランスを整えるように脳に信号を伝えることができるというわけです。
うーん、香りってすごい!
シンリーボーテのオリジナルアロマも、この点に着目して作られているんですよ^^
次回は、女性ホルモンを整えるのに有効な精油についてお届けします。
生理前のイライラや生理痛、更年期障害の緩和など、女性特有の症状を快適にしてくれるアロマをご紹介します!

バックナンバー