アールグレイの優美な香りの秘密とは?

こんにちは!シンリーボーテスタッフのルミ子です。

寒さが日に日に増しきて、熱いお茶がとっても美味しく感じられる時季ですね。

ハーブティーも大好きなのですが、じつは大の紅茶好きな私。

数多ある紅茶のなかでもやっぱり1番はアールグレイ。

 

知っていますか? 紅茶って産地がそのまま名前になっていることが多く、

ダージリンやアッサム、ウヴァやセイロンなどがその代表。

でも、アールグレイは産地名ではなく、これはグレイ伯爵(アール)

お気に入りの紅茶だったということからアールグレイという名がついたとか。

 

アールグレイはストレートティーではなくフレーバーティーの一種。

セイロンなどの茶葉にベルガモットで香りづけしたまさに薫る紅茶です。

 

女性に人気なのはそのベルガモットの香りに秘密があります。

柑橘系のなかでも甘さの少ない大人向きの爽やかで落ち着いた香りは、

アロマの世界では落ち込んだり不安になったりと情緒不安にアプローチして

くれる香りです。

脳の視床下部を安定させる働きがあるので、高齢者や妊産婦さん、

更年期の女性のストレスケアにも最適なのです。

精神面に作用するこの香りを女性は知らず知らずと選んでいたのですね!

 

そしてこのベルガモットはシンリーボーテのディープモイストセラムローションにも

精油成分で配合されているんです。

 

シンリーボーテディープモイストローションにはオレンジ、ラベンダー、

ゼラニウム、ローマカミツレ、そしてこのベルガモットの5種類の精油が

フレッシュな状態で配合されています。

 

どれも女性にとって強い味方となる作用の精油たちですが、

その中のベルガモットがアールグレイの香りだったというのは

なかなか知られていないのでは??

 

ローションをハンドプレスしながら、この5種類の香りを一つずつ意識しながらの

お手入れもかなか楽しいひとときになりますよ。

 

バックナンバー