月のサイクルに合わせたスキンケア「満月編」

こんにちは! シンリーボーテスタッフのルミ子です。

先日68年ぶりのスーパームーンが一部で見ることが出来ましたね♪

 

ひとつきの月の満ち欠けのリズムは私たち人間のカラダや肌の新陳代謝、

心のリズム、そして女性ホルモンと同調しているそうなのです。

簡単に月の満ち欠けをいうと、新月からはじまり月はどんどん膨らんで上弦の月から

フルの満月になり、今度はゆっくりと欠けていき下弦の月になり新月になります。

 

みなさんもご存知の通り、お肌のターンオーバーは28日サイクルです。

このサイクルとお月さまのサイクルを合わせて、今回は「満月」に合わせた

スキンケアをご紹介したいと思います。

 

『満月』

満月期は吸収のピークです。

新月がデトックス(浄化)のピークなのに対して、満月は吸収力が非常に

高い時♪

だから、このときのスキンケアはいつもよりも念入りにスペシャルに!

 

エステに通われている方はこの日に合わせて施術してもらうと効果アップです。

角質ケアにも適しているので、アカスリに行くのも有りですね。

 

ご自宅では髪の毛のヘアトリートメントやフェイスの保湿パック、

普段なかなかできない集中ケアをこのときに行えば、満月期特有のチャージ

に反応して嬉しい効果が得られます。

 

実は満月期は水分を良く取り込むので、お手入れやスキンケアのラインナップは『水分』を意識してみてください。

 

オススメは、ちょっと贅沢にいつもお使いのシンリーディープモイストセラムローションをたっぷりコットンに浸して、

心地良いフェイスパックはいかがでしょう?

 

満月を愛でながら優雅なフェイスパックの時間を月に一度、お試しあれ!

バックナンバー