パンチの効いた韓国料理で夏バテ解消

韓国料理.jpg

こんにちは!シンリーボーテスタッフのルミ子です。

 

お盆休みも終わって少々燃え尽き症候群な私ですが、ここで油断すると夏風邪や夏バテにやられてしまいます。

とはいえ、この暑さで食欲も落ち気味なのですがそんなときの私のオススメは韓国料理!

食欲減退の友人に韓国料理を誘うと、一瞬ひるむのですが箸を付け出すと勢いは止まりません。笑

パンチの効いた韓国料理の味付けは、なんとなく元気がないときでも後味引く美味しさなのでなかなか箸を置けないのです。

 

しかも韓国料理は食欲増進だけでなく、その食材や調理法は美や健康に繋がる栄養素が豊富。

 

韓国では『薬食同源』という考えが根付いているくらい、食にこだわりがあります。

『薬食同源』とは薬と食べ物は根源を同じくするという考えで、普段の食生活に気を配ることで体調を整え、病気を予防するという意味。

韓国の人たちにとって『食』は病気を治す根源であり自分の体質に合う食べ物は最良の薬であるとされているのです。

 

韓国料理のメニューをよく見てみると、発酵食品を使った料理が多彩で乳酸菌の宝庫と言っても過言ではありません。

 

皆さんご存知のキムチや韓国料理のお供といえばマッコリ。

韓国伝統のテンジャン味噌(大豆に枯草菌を加えて発酵させた味噌)やチョングッチャン(清麹醤)、ヤンニョム(薬念)と発酵食品のオンパレード!

 

それに韓国料理というと焼き肉を想像しがちですが、それだけではなく鶏肉に薬膳を入れて一緒に煮込んだ参鶏湯や牛骨で出汁を取ったソルロンタンスープなど、疲れた胃腸にも優しいメニューも豊富です。

 

食で中から、シンリーのスキンケアラインで外からアプローチして夏も元気に美しく!!

バックナンバー