いつものケアにプラスするだけ!梅雨時の肌トラブルを回避しましょう

こんにちは、シンリーボーテスタッフのミカコです。
6月に入り、梅雨時期で体の不調に負けていませんか? 
梅雨時期は、自律神経が乱れやすくなることをご存知でしたか?
梅雨は女性の大敵で、ジメジメした不快感が自律神経を乱し、女性を綺麗にしてくれるエストロゲンの分泌を乱します。

159pjRv4PwcGSK01464670813_1464670825.jpg
梅雨特有のジメジメした湿気で体に熱がこもります。
毛穴を開いて汗を出し体温調整をしようと働きますが、梅雨時期のじんわりとした汗では体温調整がうまくいかないため、自律神経が体温の調整のために働き出します。
自律神経はエストロゲンの分泌を後回しにするので、エストロゲンの分泌が不安定になるのです。
エストロゲンの分泌が不安定になると、気持ちの落ち込み・イライラ・頭痛・かぜを引きやすいなどの体調不良が起こりやすくなります。
エストロゲンの不安定さが引き起こす体調不良は、肌の不調にも繋がり、肌が荒れたり肌の状態が急に変わるため、多くの女性の悩みとなっています。
肌の潤いや新陳代謝を促すことがうまくいかずに、肌のトラブル・肌質の変化・ベタベタ・ゴワゴワ・ガサガサなど変化が出るのです。梅雨時期は、自律神経を安定させて肌に影響がないようにしてくださいね。
肌への影響がないようにするためには、肌・心・体のケアをすることが大事です。
体のケアは「睡眠」「食事」です。睡眠をしっかりと取ることで体の安定を保ちます。食事はバランスのいい食事を3度きちんと取りましょう。脳を刺激するエストロゲンが足りないと、脳はエストロゲンの代わりに糖分を栄養とするため甘いものが欲しくなります。「睡眠」と「食事」が体の安定を保ちます。
心と肌は、スキンケアが大事です。女性は心と体の状態によって、心地いいと感じる香りが違うと言われています。自分が心地いいと感じる香りのアロマを焚いて、香りの中でスキンケアをすることで心と肌を安定させ美肌へと繋げます。
心と肌のケアのためにアロマを選び、毎晩焚くのは、忙しい女性にはなかなか難しいことですよね。スキンケア品にアロマ効果があったら、手軽に心と肌をケア出来るのにと思いませんか?シンリーボーテは、全製品に天然アロマを配合。スキンケアとアロマ効果の両方を手軽にできちゃいます。
また、朝起きて鼻のベタつきという方には「鼻の部分クレンジング」がおすすめです。シンリーボーテ「うるおいクレンジングジェル」を小鼻だけにくるくると軽く円を描くようにしてから、洗顔をすることで余分な皮脂だけを取り除くことが出来ますよ。
梅雨時のスキンケアは、女性の心・体・肌に密接に関わっています。梅雨時期だからこそ肌への保湿をして肌の新陳代謝を促し、肌トラブルを寄せ付けないようにしてくださいね。

バックナンバー