妊活するなら、まずは女性ホルモンアップから!

こんにちは。
シンリーボーテスタッフのミカコです。
「妊活」という言葉がかなりメジャーになり、
関連する情報もたくさん飛び交っていますよね。
妊娠を望む女性にとっては「どの情報を信じたら・・・?」
と迷うことも多いようです。
でも、これだけは押さえておきたいのが、
女性ホルモン。

このビューティホルモンアップ塾では、
主に「女性ホルモンと美容」についてお伝えしていますが、
そもそも女性ホルモンは、妊娠するためのホルモン。
妊娠しやすい体をつくるには、女性ホルモンアップが必要不可欠です。
女性ホルモンとは、エストロゲンとプロゲステロンの2つ。
まず、エストロゲンが卵巣機能を活発にしたり、
子宮内膜を増殖したりと、妊娠するための準備を行います。
排卵後には、プロゲステロンが子宮内膜をさらにふかふかにして、
受精卵が着床しやすい状態にします。
そして妊娠初期には胎盤を完成させるなど、
妊娠を継続するための重要な働きをするのです。
つまり、女性ホルモンがきちんと分泌されていないと、
妊娠することや、妊娠を継続することが困難なのです。
妊活のスタートは、まず生活習慣を見直して、
女性ホルモンバランスを整えるところから、
と言っても過言ではありません!
食生活が乱れていないか、睡眠が不規則になっていないか、
ストレスを溜め込んでいないか、体が冷えていないか、
など、女性ホルモンを減少させてしまうような生活をしていないか、
チェックしてみましょう。
「今すぐじゃなくても、いずれは子どもが欲しい」
という場合も、女性ホルモンバランスを整えておくのがおすすめ。
第一子を出産する年齢が年々上がる昨今。
年齢が上がるほど、希望通りに妊娠することが難しくなったり、
妊娠まで月数がかかったりすることがあります。
でも、体の準備を整えておくことで、
グッと妊娠しやすい環境が作れるようになります。
妊活を考える方も、いずれはという方も、
女性ホルモンをきちんと分泌させて、
妊娠力をアップさせましょう。

バックナンバー