女性ホルモンUPするなら絶対に知っておきたい!「サーカディアンリズム 」とは?

こんにちは!
シンリーボーテスタッフのミカコです。
不規則な生活は女性ホルモンにとって良くない、
ということがよく言われますが、
それはどうしてかご存知でしょうか?
今日は、
生活リズムと女性ホルモンの関係について、
掘り下げてみたいと思います。

睡眠や食事の時間に影響している体内時計。
「サーカディアンリズム」と呼ばれ、
約24時間の周期で変動を繰り返しています。
このサーカディアンリズムは、
自律神経、免疫、ホルモンといった、
人の生命を維持するための機能と
非常に深い関わりがあります。
勿論、女性ホルモンの分泌にも影響していて、
女性ホルモンの状態を良好に保つためには、
リズム良く過ごすことが必要です。
では、サーカディアンリズムを司っているのは
何でしょうか?
答えは「光」です。
私たちは、太陽の光を感じることで、
体内のリズムを維持しています。
太陽の光が沈めば眠くなり、
太陽の光とともに目が覚めますよね。
しかし、夜になっても明るい現代は、
サーカディアンリズムを狂わせる要素がいっぱい。
スマホはベッドに持ち込まないようにしましょう、
というお話を度々していますが、
スマホのような強い光を寝る前に浴びるのは、
リズムが乱れる典型的な例です。
しかも、その乱れが続くと、
正しいリズムからはどんどんズレていってしまいます。
女性ホルモンバランスが乱れるだけでなく、
気付いたころには、睡眠障害に陥っている場合も!
朝起きたら太陽の光を浴び、
夜は強い光をなるべく避けるのが、
リズム良く生活するためのコツです。
リズムを整えて、ホルモン美人を目指しましょうね!

バックナンバー