カサカサリップに潤いを!即効性抜群の集中リップケア

こんにちは、シンリーボーテスタッフのタカ子です。

今週に入って、急に空気の冷たさが増しました。
おかげで、私の唇はちょっと乾燥気味・・・
もともと乾燥肌なので、秋冬の乾燥した空気は堪えます。
こんな時は、自宅で簡単にできる簡単パックで集中ケア!
カサカサリップに即効性のある、簡単リップケア方法をご紹介します。


用意するものは、ラップとハチミツ。

ハチミツがない場合は、オリーブオイルでも代用OK!
リップクリームや保湿クリームを使ってもいいのですが、
唇に直接付けますし、舐めたり口に入ってしまうこともあるので、
私は食べられる素材をよく使っています^^
方法は簡単で、ハチミツをたっぷり唇に塗り、10分間ほどラップパックするだけ。
唇の荒れが特にひどい時は、ハチミツを塗る前に、
蒸しタオルで唇を温めておくと、潤いが浸透しやすくなってより効果的。
お風呂あがり、体が温かいうちに行ってもいいですね。
10分間経ったら、ハチミツを優しく拭きとって完了!
これだけで、かさかさリップがぷるぷるリップに蘇ります♪
この集中リップパックの特徴は、即効性が高いこと。
これにはちゃんと理由があって、口リブのターンオーバーは顔の皮膚と比べてすごく早いんです。
だいたい3日くらいで、唇全体の表皮が入れ替わってしまうんですよ。
だから、ダメージを受けやすくもありますが、回復もしやすいんですね。
なんだかカサカサしてきたな、と思ったら、
集中ケアで手早く潤いを取り戻しましょう!

バックナンバー