季節の変わり目は、女性ホルモンとお肌の「ゆらぎ」に注意!

こんにちは、シンリーボーテスタッフのタカ子です。

もう夏も終わりかな?という涼しい日が続いていますね。
過ごしやすくなったのは嬉しいのですが、
30代の私の体とお肌は、急激な気温の変化に付いていけなかったようで・・・
ここ数日、寝付きが悪かったり、お肌の調子が低下したりなんてことがありました^^;
季節の変わり目になると、こんな風に体調やお肌がゆらぐというのは、
男性よりも女性に圧倒的に多い経験。
これには、女性ホルモンが深く関わっています。


私たちの体は、外気の気温に合わせて自動的に体温を調節しています。

暑いと汗をかくのは、こうして体温を逃して、体を冷やそうとしているから。
逆に寒いと毛穴がキュッと縮まって、体温を閉じ込めようとします。
そして実は、この体温調節を司る場所は、女性ホルモンバランスの調節にも深い関係があります。
だから、気温の変化が激しくなると、それに引っ張られて女性ホルモンバランスも一緒に乱れやすい、
ということが起こってしまうんですね。
その結果、
●疲れが取れない、だるい
●寝付きが悪く眠れない朝起きられない
●いつものスキンケアをしているのに、お肌の調子が悪い
●吹き出物・大人ニキビが出る
・・・などの、「ゆらぎ」が生じます。
こうしたゆらぎは、女性ホルモンバランスの変化がない男性にはない、女性特有の悩み。
はっきりした原因がないのに、なんだか調子が悪いという場合、
女性ホルモンバランスが乱れているということが多いのです。
今のような季節の変わり目は、毎日の気候の変化に加え、朝晩のうちでも気温が変化しますから、
女性にとってはバランスを崩しやすい時期。
風邪じゃないけどなんとなくだるい、お肌の調子もイマイチなんて時は、
女性ホルモンバランスが乱れている可能性があります。
女性ホルモンは、体だけではなく心のストレスによる影響も受けやすいので、
お風呂で体を温めたり、アロマでリラックスするなどして、
心身の両面から体をいたわってあげてくださいね。
シンリーボーテ製品をお使いの方は、
スキンケア時に、ぜひシンリーボーテアロマをいつもよりゆっくり楽しむようにしてみてください。
シンリーボーテ全製品に配合されているアロマは、
女性ホルモンバランスを整える効果のある精油だけを厳選し、
さらに一番効果が高まるように組み合わせた、特製アロマなんですよ^^
アロマを楽しむこともスキンケアの一環と思って、お試しくださいね。

バックナンバー