祝!アットコスメストア初出店!!夏の疲れレスキュー作戦!

こんにちは。シンリーボーテスタッフのミカコです。
HPでもお知らせしておりますが、今週から、都内5店舗のアットコスメストアにて、シンリーボーテ「うるおいクレンジング泡ジェル」を販売しております。(期間限定です!!)シンリーボーテが店頭販売するのは、何と初!!スタッフ一同興奮しております!!!
アットコスメ店内の『夏の疲れレスキュー作戦』特集コーナーに置いて頂いていますので、新宿・渋谷・池袋・上野・有楽町にお出かけの際は、ぜひアットコスメストアにお立ち寄りください!
9月に入り、暑さが急に遠のき、夏の終わりを感じますが、夏の疲れを溜め込んでいるお肌のダメージを感じやすいのも、ちょうどこの時期です。肌がゴワゴワしたり、くすんでいたり・・・「夏が終わったら、何か老けたかも・・・!!」と感じる方も多くいらっしゃいます。

肌がくすんで見えるのは、夏の強力な紫外線がターンオーバーを乱し、メラニンを含んだ古い角質がたまっているから。さらに、角質の保湿機能が低下しているため、水分が不足し、肌がゴワゴワ状態になってしまいます。
夏疲れ肌のケアのポイントは、何といっても、古い角質をオフすること。
肌がゴワゴワしている時は、保湿に目が行きがちですが、まずは、質の悪い角質を取り除かないと、折角の保湿成分が浸透しにくくなり、効果が薄くなってしまいます。
かと言って、刺激を与えて急激に角質を取ったり、ゴシゴシ洗顔したりするのは肌に負担がかかって逆効果になってしまいます。優しく丁寧に洗顔する中で、自然に古い角質が剥がれるようにするのが、大人肌にはおススメなんです。そして、効果を高めたいなら、ちょっとひと手間加えるのがコツ。
それは、洗顔前にホットタオルで顔を温めること。(スチーマーでもOKです)
角質肥厚になっている肌はやわらかさが失われ、皮膚が固くなっている状態。まずは、それを柔らかくしてあげましょう。
また、肌は新しい細胞をつくるのに、毛細血管から栄養を得ているので、血行をよくすることで新陳代謝を活発にすることも大切です。
濡らしたタオルをレンジで数十秒温めるだけの、簡単なワザですが、これ、やるとやらないとでは、かなり違います!!
古い角質を取った後は、うるおい成分をたっぷり与えて、肌の土台から夏疲れをケア。本格的な乾燥シーズンを迎える前に、夏のダメージを解消してクリアな肌にしておきましょう!
アットコスメストアへの出店は9/22までの期間限定です。
シンリー社長は、気になってちょこちょこ足を運んでおりますので、店頭で、掲示物に載ってる顔が目の前に?!なんてことも、あるかもしれません(笑)その際は、お気軽にお声がけくださいね!

バックナンバー