女性ホルモンの基礎知識

こんにちは、シンリーボーテ美容スタッフのタカ子です。
シンリーボーテは女性ホルモンと女性の肌の関係に着目して開発された基礎化粧品ですが、そもそも「女性ホルモン」が何かということは、女性であっても意外に知らなかったりするのではないでしょうか?
かくいう私も、30代になるまでほとんど意識したことがありませんでした^^;
女性ホルモンとは、一言でいうと、女性が女性らしくあるための特徴を司るホルモンです。
例えば、みずみずしい肌や髪、バストやヒップに丸みを帯びた女性らしいボディライン、妊娠、出産・・・
女性としての魅力を高め、子孫を残す、そのすべてに関わっているのが女性ホルモンなんですね。
よく似た言葉に「フェロモン」がありますが、これはホルモンとはまったくの別物!
ホルモンは体内で分泌されて心身の機能に働きかけるものですが、フェロモンは体外に放出され、自分以外の個体に働きかけるものです。
女性ホルモンは卵巣で作られていますが、その量は一生分で、ティースプーンたった1杯程度。
こんなに少しの量で、一生分のあらゆる女性機能を司っているというのですから驚きですよね。
針の先ほどの量だけでも、大変な影響があ
私たちの体内で作られている女性ホルモンには2種類あり、月経周期に応じて2種類のホルモン量が絶えず変化しています。
そして、この変化が女性の体や気持ちの変化と連動しているんです。
生理前にイライラしたり、肌の調子が悪くなったり・・・なんて経験、女性であれば誰しも経験があると思いますが、これも女性ホルモンバランスの変化による影響。
女性ホルモンは、女性の体だけではなく、心理状態にまで影響しているんですね。
ちなみに男性の場合は、女性のように周期的にホルモン量が変化することはないため、女性に比べると体調や精神のアップダウンも少ないのだそうです。
言われてみれば確かに…。
1ヶ月のうちで、体調や気分が変化するのって女性特有ですものね。
そういった男女の違いにも関係しているホルモン、奥が深い!
ビューティーホルモンアップ塾では、今後も女性ホルモンに関する情報をどんどんお届けしていく予定です。
それでは、また次回お会いしましょう?。

バックナンバー