【簡単旬料理】さんまのジェノベーゼ

こんにちは、シンリーです。

秋の味覚さんま。塩焼きが一番美味しいけど、たまには趣向を変えて、パスタにしてみました。
青魚の代表さんまは、脳細胞の活性化や目の網膜活性化に効果があるDHAや、動脈硬化を防ぎ、抗血栓、コレステロールの低下などの作用による脳血栓の予防や改善に効果があると言われるEPAもたっぷり。さらに、時短をモットーとするシンリーズは、市販のジェノバソースを使って、簡単かつ豪華、野菜もたっぷり取れて、またまた女子力アップ間違いなし!


【材料】2人分


 

秋刀魚・・・・・・・・・・・・・・2匹         20141004_191600.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・小1/4
ブラックペッパー・・・・・・・少々
小麦粉・・・・・・・・・・・・少々
白ワイン・・・・・・・・・・・少々
スパゲティ・・・・・・・・・・・160g
オリーブオイル・・・・・・・・・大2

にんにくみじん切り・・・・・大1

パプリカ(赤/ 黄)・・・・・・各1/2

エリンギ・・・・・・・・・・・1パック

ジェノベーゼソース(市販)・・・大4
ルッコラ・・・・・・・・・・・・・・適宜

※今回野菜はパプリカとエリンギですが、野菜はなんでも良いです。

【作り方】

20141004_191847.jpg1.秋刀魚は三枚におろし、半身を3等分、合計12枚に切り、塩、ブラックペッパーを振り、、薄く小麦粉をまぶし、余分な粉ははたく

20141004_194303.jpg2. フライパンにオリーブ油と秋刀魚を皮目を並べ火を点け皮目が焼けたら裏も焼き、白ワインをふりかけ再度皮目をパリッと焼き取出す

20141004_195326.jpg3.スパゲティを規定の時間茹で、パプリカ、エリンギを幅1cm、長さ5cmくらいに切りそろえ、フライパンにオリーブオイルとにんにく、パプリカとエリンギ入れ炒め、ジェノベーゼソースを入れ、茹でたパスタを和える

20141004_221410.jpg
20141004_221508.jpg

4.さんまを飾り、最後にルッコラを盛り完成です

バックナンバー