油分カットだけではNG!大人ニキビは水分補給も大切

こんにちは、シンリーボーテスタッフのタカ子です。

今日は前回に引き続き、大人ニキビについて。
前回は思春期ニキビと大人ニキビの違いをお話しました。
今日は大人ニキビのスキンケアの注意点です!

ニキビ=油分NG、と考えて、とにかく洗顔とクレンジングを頑張ってしまいがちですが、実はこれがさらに大人ニキビを悪化させてしまうこともあります。
というのも、大人ニキビは乾燥が原因になってることも多いため。
過剰な洗顔やクレンジングは、肌の乾燥をますます加速させてしまうんですね。
肌が乾燥すると、肌が生まれ変わるサイクルが乱れてしまい、不要な汚れや角質が肌に残ったままになります。
そしてそれらが毛穴に詰まって炎症を起こし、ニキビになってしまいます。
毛穴を詰まらせないためには、ターンオーバーを正常にすること。
そしてそのためには保湿が本当に重要なんです。
乾燥肌なのにニキビができる、
10代の頃はニキビができなかったのに、社会人になってからニキビができるようになった、
あごや口の周りにニキビができ、いつも同じ場所に繰り返しできてしまう。
こんな方は、水分不足がニキビの原因になっている可能性があります。
思春期ニキビ用のさっぱりタイプの基礎化粧品や、洗浄力の強い洗顔料・クレンジングはかえって逆効果!
化粧水でたっぷり保湿することを心がけ、肌のターンオーバーを整えてあげましょう。
大人ニキビにはストレスが影響していることも多いですから、心もリラックスさせることが重要です。
アロマやマッサージで、時には自分をいたわってあげましょうね。

バックナンバー