【夏のレシピ第3弾】切って混ぜるだけ!超簡単♪韓国風ワカメときゅうりの冷たいスープ

こんにちは。シンリーです。

こう暑いと、食欲も無くなって、何を食べていいかわからなくなりませんか?でも暑い時こそ栄養をキチンととらないと、夏バテしてしまいます。
そんな時は「ワカメ」!ワカメには、美容と健康に良い成分がいっぱい!韓国では、女性が妊娠したり出産すると、ワカメスープを毎日たくさん食べるというとても有名な習慣があります。

◆アンチエイジング効果
海草ワカメは古事記や万葉集にもその名が登場するほど、私たち日本人にも古くから親しまれていた海草です。当時は主に、若い茎葉部を食べることから「若布」と呼ばれていました。そのほかにワカメは「若芽」「若女」とも記され、若返りの効果があることが広く知られていました。

◆中性脂肪が下がる
最近の研究で、ワカメを食べると脂肪酸の代謝を促進させるアミノ酸・カルニチンが増え、中性脂肪が下がることがわかりました。

◆肌と髪に美容効果
ワカメには腸の働きを活発にするミネラルが多く、腸の老廃物を取り除くとともに、血液をきれいにします。また毛髪をよくする成分もあり、肌や毛髪をきれいにします。

 


ということで、今回のメイン食材はワカメ!
ワカメときゅりのシンプルなスープなのに、なぜかコクがあってしかもすっきり!暑い日にぴったりのメニューです。
お好みで、ゆでたそうめんを入れて「ぶっかけワカメそうめん」にすれば、一品料理の出来上がり♪

【材料】 2人分


 

  • ワカメ・・・10g
  • 塩・・・小さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1と1/2
  • ニンニク(すりおろし)・・・小さじ1/2
  • 炒りゴマ・・・適量
  • 水・・・300cc
  • 酢・・・大さじ3
  • ネギ・・・適量
  • キュウリ・・・適量

IMG_1436.JPG

【作り方】


 

  1. ネギは白髪ねぎと、みじん切り、キュウリは薄くスライス、ワカメは塩抜きをして2cm幅くらいに切っておく。
  2. ボウルに材料を全て入れ混ぜ、氷を浮かべて盛り付けたら完成。

IMG_1437.JPG

IMG_1445.JPGIMG_1443.JPG

バックナンバー