たった10秒のハンドプレスで美肌効果アップ!

皆さんは、ローションやクリームをどんな風に付けていますか?
両手のひらに伸ばして、ちょちょっと顔全体に広げてハイおしまい!
なんてことになっていませんか?

 

化粧品は、ちょっとした使い方ひとつで、大きく効果が変わります。
今日はその基本テクニックとも言える、ハンドプレスの効果をご説明します。

 

ハンドプレスとは、手のひらでギュッと抑えるようにして化粧品をなじませること。

 

圧力による密閉効果もありますが、実は「手のひらで」というのがポイント。

 

手のひらの熱により、こんな効果が期待できるのです。

 

・化粧品とお肌の温度差がなくなり、浸透しやすくなる
・血管が拡張して、化粧品の吸い込みや浸透力が高まる
・血流が良くなりマッサージ効果がある

 

ですから、指先が冷えていると効果は半減!

 

手が冷たい時には、お湯で手を温めてからハンドプレスしてみましょう。

 

ローションやクリームがいつもよりすっとお肌になじむことが実感できますよ。

 

また、温かい両手で顔を覆う行為には、自律神経をリラックスさせる効果もあると言われています。

 

確かに、目を閉じて手で顔を覆うと、気持ちが落ち着く感じがしますよね。

 

自律神経は女性ホルモンバランスと相互に関係し合っていますから、ダブルで嬉しい効果があります。

 

また、シンリーボーテ製品を愛用いただいている方は、ぜひ香りも楽しんでくださいね。

女性ホルモンとアロマの関係に着目してブレンドしたオリジナルアロマは、リラックス効果抜群ですよ。

 

スキンケアは食生活と同じで、毎日の小さな積み重ねが大切です。

 

いつもはササッとお手入れを済ませてしまっている方も、手のひらの熱をお肌に送り込むような気持ちで、ゆっくり10秒ほどハンドプレスしてみてください。

 

たかが一手間、されど一手間。

 

きっと、あなたのお肌は応えてくれますよ。

 

 

この記事が気に入った、参考になったと思っていただけたらぜひ、

「いいね」を押してくださいね!      ↓↓↓

バックナンバー