今月のおすすめアロマオイル「ジュニパーベリー」

こんにちは!シンリーボーテスタッフのルミ子です。

 

どんよりとした雨雲とのにらめっこの日々。
なにかとうっとうしい梅雨の六月にオススメのアロマは、

 

『ジュニパーベリー』

 

降り続く雨と気圧のせいで体に水分を溜め込みがちなこの時期。

 

ジュニパーは、静脈やリンパを刺激し、腎臓の働きを高めて余分な水分や老廃物を排出してくれます。

 

また、マインドへのアプローチは浄化(クレンジング)効果が高く、ネガティブな感情や嫌な感情に囚われそうなとき、天然塩と混ぜてバスソルトとして使うと、発汗して気分をすっきりさせてくれます。

 

古代から悪魔払いや、ネイティブアメリカンは、ちょっとした気のよどみをすっきりと浄化させるために、薫香として使用していたほどです。

 

その香りは、ウッディ調の中に甘さとスモーキーさがミックスされた落ち着きのある深い香りです。
殺菌、収斂作用があるので、デオドラント効果にも優れ、じめじめ季節に出来やすいニキビケアにも最適です。

 

じつはこのジュニパー、熟した果実は洋酒のジンの風味づけにも使われているんですよ!

 

心も体もしっかりクレンジングできたら、お肌も一緒にクレンジング!

 

シンリーボーテの“うるおいクレンジング泡ジェル”は、メイクをした日はクレンジング&ソープとして、ノーメイクの日や朝は洗顔ソープとしてお使いいただけます。

 

乾いた手に3〜4プッシュ、顔全体にマッサージしながら馴染ませます。

 

メイクとジェルがなじみ白くなってきたら、ぬるま湯を少量加えて顔の上で泡立て優しく包むように洗います。

 

この間、洗面所やバスルームに広がる優雅でフレッシュなアロマの香りを一緒に堪能してください。

 

しっかりすすぎを終えれば、お肌のクレンジングも気持ちよく完了です。
今日あった嫌なことは、今日のうちに洗い流してさっぱりすっきりしましょう!

 

 

この記事が気に入った、参考になったと思っていただけたらぜひ、

「いいね」を押してくださいね!      ↓↓↓

バックナンバー