大人女子が身に付けたい、出会って10秒の「印象力」って?

こんにちは!シンリーボーテスタッフのルミ子です。
四月はなにかと初対面の人たちと挨拶することが多い時期ですよね。

 

初めて会う人とのファーストインパクトはとっても大事。

 

その人の印象は、なんと出会って10秒で決まってしまうそうです。

 

しかも一度受けた印象を変えるのは、なかなか難しいことです。
初めて挨拶を交わすときに、気持ちよく笑顔を向けられて気分を悪くする人はいませんよね。

 

気持ちのよい挨拶は基本中の基本ですが、それ以外にも、印象をつくるポイントがあります。

 

それは、“先とつくものを常にケアすること”。

 

この「先」というのは、指先やつま先、髪の先のことで、指先なら爪はキレイに整えて清潔感があるかです。

 

仕事をはじめたばかりのときに、女性の先輩に教わったことなのですが、私は今も気を付けています。

 

例えば、つま先。

綺麗な格好でとても高価なバッグを持っているのに、はいているパンプスのヒールがボロボロというパターンをよく見かけます。

 

ヒールが削れたままむき出し、つま先が剥げてボロボロになった可哀想な靴を見ると、つい“その高価なバッグを買う余裕があるなら、靴の一足や二足買うなり修理に出せば良いのに・・・”なんて、つい余計なことを考えてしまう私です。笑

 

でも、私が思うということは、初対面の言葉を交わす人たちはもっと見ているということですよね?

 

爪は、ネイルサロンに通わなくても、きちんと切り揃えて少し磨いているだけで印象はだいぶ違いますよ。
意外と、ナチュラルな爪の方が好きという男性の意見も多いですしね。

 

髪の毛もカラーをしたままケアを怠って、とうもろこしのヒゲ状態の毛先の女子を見かけますが、こらはどうしても不潔な印象を与えてしまいます。

髪は女の命!日頃からケアしてツヤのあるキレイな髪だと魅力は倍増です。

 

爪や髪の艶やかさを保つには、女性ホルモンバランスが整っていることが大事!

 

シンリーボーテのスキンケアラインは、女性ホルモンと同様の作用をもたらすヒオウギエキスが配合されています。

 

外側のケアに加え、内側からも女性ホルモンをアップさせて、印象力を高めていきましょう!

 

 

 

 

この記事が気に入った、参考になったと思っていただけたらぜひ、

「いいね」を押してくださいね!      ↓↓↓

バックナンバー